楽天ファッション人気ランキング☆
最強債務整理
実録!借金1億円をほったらかしで消していく秘伝書

ハゲからの生還

2007年10月10日

桃子“侮辱”発言ブログで謝罪「バレーとか…先がないスポーツ」

  女子プロゴルファーの上田桃子(うえだももこ:21)が、7日に放送されたTBS系のドキュメンタリー番組「情熱大陸」での発言を公式ブログで謝罪した。

 番組内で上田は「同級生とかで、バレーとかバスケとかをしている子がもう、不思議でしようがなかったというか、先がないスポーツ(=プロがないという意味)を何でできるんだろうと思っていて」と発言。これを受け、ブログに批判の声が殺到した。

 障害を抱えた姉がいて家計を支えるためにも、上田にとってプロのゴルファーは現実的な“職業”だった。発言は純粋にスポーツに打ち込める人への尊敬の念も込めたものだったが、放送では前後の文脈がカットされていた。そのため、上田は誤解されても仕方がないと判断。約3カ月ぶりに自らメッセージを書き込んで釈明した。
               (引用:スポーツニッポン 2007/10/10)


最初別のサイトで読んだ記事ば見て、沢尻エリカといい「今の若い子」って・・・と思ったんだばって・・・
実は前後の発言がカットされ誤解されるような編集になっていたようだ。これは上田桃子さんだけの責任じゃないだね・・・
テレビ局でも謝罪or説明してほしいだべ。
だばてなんだか・・・

> 障害ば抱えた姉がいて家計ば支えるためにも、上田にとってプロのゴルファーは現実的な“職業”だんずや。

こったらこと知ってあいったんら応援するしかない・・・
なんとか誤解が解けるといいだね・・・

   介護の仕事ば考えよう! うつの引き金



posted by のりやまさん at 21:01| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。